排水管のトラブルを自分で直す方法と業者へ依頼する方法

排水管のトラブルを、自分で直したいと考えていませんか。トラブルが続くと生活に支障が生じるので、できるだけ早く直したいですよね。お困りの方のために、排水管のトラブルを自分で直す方法をお教えします。さらに、業者へ依頼する方法、修理費用の相場も紹介します。対処法がわからない方は、参考にしてください。

排水管のトラブルを自分で解決する方法

排水管のトラブルはさまざまな原因で引き起こされます。

排水トラップ(排水口の下に位置するS字状やP字状などの部分)の詰まりであれば、排水口からから専用のワイヤーブラシを挿入してゴミを取り除くことで解消できます。あるいは、排水トラップに設置された清掃口(ないものもあります)から割りばしなどを挿入してゴミを取り除く、排水トラップを分解してゴミを取り除くことなどでも解消できます。これらを試しても解消しない場合は、排水管に原因が潜んでいるかもしれません。排水管の詰まりは、パイプクリーナーで解消できる可能性があります。

排水管のヒビ割れは、ホームセンターなどで購入できる補修具で対処できます。補修具で対処できないほど大きなヒビ割れの場合は、排水管の交換が必要です。自分で交換することもできますが、トラブルを拡大させないため修理業者への相談をお勧めします。

業者への依頼方法と修理費用の相場

排水管トラブルの一部は自分で対処できますが、対処を誤るとトラブルを拡大してしまいます。不安を感じる方は、水回りの修理業者へ依頼しましょう。依頼は、各業者が設けている電話受付などで行えます。複数の業者から見積もりをとって比較すると、割安な業者を見つけられます。

排水管トラブルの費用の相場は、修理場所や修理内容で大きく異なります。トーラー(ワイヤーの先端にブラシが付いている器具)を使って排水管の詰まりを解消する費用の相場は、1~3万円程度です。ただし、2階以上の場合は、これよりも高額になるケースが少なくありません。

高圧洗浄機を用いて排水管の詰まりを解消する費用の相場は、2万円程度~です。ただし、2階以上の場合は、10万円以上かかることもあります。

以上の金額はあくまでも目安です。工事内容や依頼する業者により、紹介した金額より安くなること、高くなることがあります。

排水管のトラブル解消は業者に依頼すると安心

排水管のトラブルは、さまざまな原因で起こります。簡単なものであれば自分で直せますが、対処を誤るとトラブルを拡大してしまうことがあります。心配な場合は、修理業者へ依頼しましょう。費用の目安は、トラブルが起きている場所や修理内容で異なります。相見積もりをとると、割安な業者を見つけられるはずです。まずは、信頼できる業者に相談してみてはいかがでしょうか。

都道府県別の水漏れ業者ランキングはこちら

水漏れトラブルに関するお役立ちコラムはこちら

もっとみるchevron_right

               

総合力No.1の水漏れ修理業者はこちら

急な水漏れトラブルでどこに頼めば?
という方におすすめです!

公式サイトはこちらchevron_right