シャワー水漏れを自力で修理!誰でも簡単に行える2つの解消法とは

シャワーの蛇口からポタポタと水漏れしているという症状。実はご自身で改善できる解消法があることをご存知ですか?こちらの記事では、シャワーの蛇口から水漏れする原因と、主な解消法について解説しています。水が漏れているけれど業者に依頼するほどではないかもしれないと思っている方は、ぜひ参考にしてください。

シャワーの蛇口から水漏れする原因

まずは、水が漏れる原因について把握しておきましょう。

シャワーヘッドから水が漏れる

シャワーヘッドから水が漏れているから、バルブの劣化や損傷が考えられます。また、シャワーヘッドの中に水が溜まっていることが原因である場合もあり、上を向けて水が漏れなくなるようであれば、構造上の問題で特に修理の必要はありません。

ヘッドとホースの接続部から水が漏れる

シャワーヘッドとホースの接続部から水が漏れる場合、パッキンの劣化が原因かもしれません。ヘッドとホースを外して、中にあるゴム製のパッキンを触ったときに、崩れていたり、固くなっていたりする場合はパッキンの劣化が原因でしょう。

シャワー水栓から水が漏れる

シャワー水栓から水が漏れる場合は、次の3つの原因が考えられます。

・パッキンの劣化
・バルブの故障
・水栓本体の故障

吐水口やカランから漏水しているようなら、水栓本体の故障でしょう。水栓本体の故障は、自力での修理が非常に困難です。

シャワーの蛇口の水漏れ解消法

シャワー蛇口からの水漏れに対する主な解消法をご紹介します。必ず止水栓を閉めてから作業を始めてください。

パッキンの交換方法

接続部にあるパッキンの交換方法は次のとおりです。

1.ヘッドを回して取り外す
2.金具の内側にあるパッキンを交換する
3.ヘッドを取り付ける
4.水栓とホースを取り外す
5.金具の内側にあるパッキンを交換する
6.水栓とホースを接続し直す

バルブからの水漏れ解消法

水栓本体から水漏れしている場合の、応急処置としての解消法です。

1.ドライバーで水栓の切り替えバルブのネジを緩める
2.レバーを取り外す
3.マイナス型の溝が入った部品を取り外す
4.バルブ先端下側にシールテープを巻く
5.元通りに組み立てる

お風呂の蛇口の水漏れでおすすめの業者

お風呂の蛇口からの水漏れは、上記の手順で修理できますが、もし不安があれば「富士水道センター」にご相談されることをおすすめします。富士水道センターなら、出張費・見積もり費無料で水回りのトラブルに関する見積もりを提示してくれるため、相談をしたいというだけの方にも最適です。さらに、工事後はアフターフォローや保証もついてくるので、工事を依頼しても安心感があります。

シャワーの水漏れには2つの解消法を試して

シャワーの水漏れで困っているなら、今回の記事内でご紹介した2つの解消法を試してみてください。いずれも、知識や技術がない人でも行える簡単な解消法であるため、試してみる価値は十分にあります。ただし、作業に自信のない場合や、解消法を試しても症状が改善されなかった場合は、修理業者へと連絡してください。無理に修理しようとすると、水栓が故障してしまうリスクも考えられます。

都道府県別の水漏れ業者ランキングはこちら

水漏れトラブルに関するお役立ちコラムはこちら

もっとみるchevron_right

               

総合力No.1の水漏れ修理業者はこちら

急な水漏れトラブルでどこに頼めば?
という方におすすめです!

公式サイトはこちらchevron_right