水漏れ修理を依頼する業者の選び方で重視すべきポイント

水漏れ修理が必要となるトラブルが発生した場合、プロに修理を依頼すると安心です。ですが「たくさん修理業者があってどこに依頼すれば良いのかわからない」「トラブルも多いと聞くし不安」と考えている方もいるのではないでしょうか。

そこで、信頼できる水漏れ修理業者の選び方について、ポイントをご紹介します。業者選びをする際に、どのようなことに注目すれば良いのか知りたい方は参考にしてみてください。

水漏れの修理業者を呼ぶ前にやるべきこと

ここでは、水漏れの修理業者を呼ぶ前にまず行っておきたいことを整理します。 

水道の元栓を止める

まず大切なのが、水道の元栓や止水栓を閉めて水を止めることです。水漏れに気づくとどうしても焦ってしまい、あたふたとしてしまったり水が漏れたまま業者への連絡をしてしまったりします。 

しかしまず行うべきことは被害を最小限に食い止めることであり、水が溢れてしまっている状況を何とかして止めることが最重要でしょう。とにかく元栓や止水栓を閉めてしまえば、水は止まると思われます。 

元栓や止水栓は、家全体の水の供給を止めるものと各蛇口付近に個別についているものの2種類があります。閉める際にはマイナスの溝にマイナスドライバーを差し込み、回すだけでOKです。作業自体は難しくありませんので、早期に取り掛かることが大切でしょう。 

可能であれば原因を特定する 

もし原因の特定ができるのであれば、しておくに越したことがありません。もしかしたら、その場で解消できるパターンの可能性もあるでしょう。もし解消できなかったとしても、原因が分かれば先に業者へ伝えておき、スムーズに対処してもらうことができます。 

ただし、原因がはっきりしない場合は無理に究明しようとするのはよしましょう。配管の破損などが原因の場合はなかなか気づきにくく、自分では対処のしようがないためです。 

集合住宅の場合は管理会社・大家さんに連絡

もしマンション・アパートなどに住んでいれば、まずは管理会社や大家さんに連絡をすることが先決です。住宅の備品は原則として大家さんの所有物であり、勝手に修理をしてしまうと後々トラブルになってしまうこともあります。 

また、近隣住民とのいざこざを避けるためには、管理人に間に入ってもらうのがベストでしょう。
もしそこで「自分で水道会社に連絡して」などと言われたら、速やかに水道業者へ連絡を入れるようにしましょう。 

一般的な水漏れ業者の作業手順 

一般的な水漏れ業者の作業の流れは、以下の通りです。 

1.電話等で受け付け
2.現場スタッフへ連絡
3.スタッフが現場へ到着
4.作業前に見積もりを造って提示・説明
5.了承を得られたら作業を実施
6.作業内容の確認
7.料金精算 

すぐにできる作業であれば連絡からすぐに作業員が来てくれて全部合わせて数時間で終わることもありますが、部品取り付けに時間がかかるケースもあるため注意しましょう。 

また、作業前に見積もりを作って確認を取ることも、一般的な業者であれば行っています。見積もり料金も無料なことが多いのですが、念のため事前に調べておくことをおすすめします。 

また、見積もりの内容を説明してもらい、不安な部分や分からない部分があれば作業前に遠慮せず聞いておくことが大切です。さらに、追加料金が発生することはないかどうかも、念のために聞いておきましょう。 

業者との間に起こりがちなトラブル 

業者とのトラブルとしてよくあるケースが、以下のようなものです。 

・追加料金の請求
・見積もり料と出張料が高い
・見積もりの提示なく作業に入られた 

まず挙げられるのが、不透明な内訳の追加料金を請求されるケースです。作業に入る前に念を押しておかなければ、後で追加請求してくるケースは一定発生し得ます。既に作業をしてもらってしまったため追加料金を断りづらく、結果として支払ってしまうこともよくあるのです。 

また、見積もり料と出張料が高いケースも挙げられるでしょう。これらは無料なことが多いのですが有料にしても問題がなく、「無料だと思っていたけど請求された」とのケースが起こってしまうのです。 

さらに、見積もりの提示を受けないままいきなり作業に入ってしまわれるケースもあります。この場合は法外な請求をしようとしている可能性があるため、気をつけなくてはなりません。 

水漏れ修理を依頼する業者の選び方

水漏れ修理を依頼する業者の選び方として、注目しておきたいポイントは以下の5つです。

適正価格が設定されているか

どのような水漏れ修理が必要になるかによって、修理にかかる費用は変わってきますが、一般家庭で発生することが多い水漏れトラブルであれば、8,000円~1万円前後が相場となっています。

これを大きく上回るような料金設定の修理業者は避けておきましょう。必ず事前に見積もりを提出してくれる、明朗会計の業者を選択することが重要です。

対応スピードが速いか

今すぐに対応して欲しい水漏れやつまりトラブルなのに、自宅にきてくれるまでに何日もかかるような業者は避けておいたほうが良いです。水周りのトラブルは緊急性が高いものが多いため、多くの業者で即日対応してくれますが、中には対応スピードが遅いところもあるので注意しておきましょう。

信頼できるか

電話対応が乱暴だったり、質問したことに適当に答えたりするような信頼できない業者は避けておいたほうが良いです。
丁寧に、誠実に対応してくれる業者を選択しておくことをおすすめします。

十分な技術力があるか

創業して間もない修理業者の場合、ほとんど実績がなく、信頼度に欠けてしまうことがあります。複雑なトラブルほど技術力、実績を重視して選択しましょう。

アフターフォローがあるか

修理をしてもらって費用を支払ったものの、すぐに同様のトラブルが発生するようなケースがあります。この時、どのような対応をしてくれるのかアフターフォローについて確認しておきましょう。

アパートの水漏れが発生しやすい箇所と修理方法

水漏れが起きた際は、自分で修理することで、すぐにトラブル解消できる場合があります。しかし、箇所により必要な器具は異なってきます。水漏れが起こりやすい箇所と、それぞれに必要な器具を知りたい方は、こちらの記事を参照ください。

→アパートの水漏れ修理が発生しやすい箇所や修理方法を確認

総合的に判断することが重要

いかがだったでしょうか。水漏れ修理を依頼する業者の選び方についてご紹介しました。
価格面だけを重視して選んでしまう方も多いですが、技術力や信頼度なども含めて検討してみてください。

世田谷区や足立区で水漏れの修理を依頼したい方はこちらをどうぞ!
水漏れ修理業者を世田谷区や足立区でお探しの方はこちら

都道府県別の水漏れ業者ランキングはこちら

水漏れトラブルに関するお役立ちコラムはこちら

もっとみるchevron_right

               

総合力No.1の水漏れ修理業者はこちら

急な水漏れトラブルでどこに頼めば?
という方におすすめです!

公式サイトはこちらchevron_right