キッチンの排水溝からの臭いを解消!すぐに取り組める悪臭対策法3選

キッチンに排水溝からの臭いが立ち込めると、作る料理も魅力を失ってしまいます。しかし、臭いの発生は、コツを掴めば簡単に予防することが可能。そこで今回の記事では、キッチンの排水溝からの臭いを解消するための方法を解説していきます。誰でもできる簡単な方法ばかりなので、臭いにお困りの方はぜひ試してみてください。

キッチンの排水溝が臭い原因

キッチンの排水溝が臭いのは、次のようなことが原因だと考えられます。

・食材のカスが溜まっている
・付着した油が腐敗している
・排水管から臭いが逆流している

キッチンで悪臭を感じられたら、多くの場合、長年の使用により食材や油が付着していることか、逆流臭が上がってきていることが原因です。

キッチンの排水溝の臭い解消法

キッチンの排水溝の臭いを解消するためには、次のような対策をとってください。

排水溝本体の汚れを解消する

キッチンの臭い対策には、排水溝本体の汚れをきれいにすることが有効です。ゴミ受けを取り出して汚れやヌメリを掃除するか、パイプクリーナーなどの洗浄剤を使って、汚れを取り除いてあげることで臭いが解消されます。

排水管と排水パイプに付着した汚れを解消する

排水管と排水パイプに付着した汚れも、悪臭の原因になるため解消しておきたいところ。液体パイプクリーナーを使えば、パイプクリーナーを排水管に流すだけで汚れを解消できるようになります。排水管や排水パイプは毎日の清掃が難しいですが、洗浄剤を使ってこまめにきれいにしましょう。

塩ビ管の隙間を埋めて悪臭対策をする

塩ビ管の隙間を埋めて、下水からの臭いを防ぐ方法です。塩ビ管とは、床下に埋め込まれた管のこと。排水ホースや排水パイプとの接続部に隙間が生じていると、下水からの悪臭がキッチンに上がってきてしまいます。防臭ゴムや配管用パテを使用し、隙間を埋めることで、悪臭の逆流を予防することが可能です。

キッチンの排水溝の悪臭解消で依頼したい修理業者

上記の解消法を試しても悪臭が改善されない場合は、「富士水道センター」に相談してみてください。「富士水道センター」では、さまざまな水回りトラブルに対応しています。水道局指定工事店として認可を受けており、アフターフォローや保証も万全であることから信頼性は抜群です。出張費・見積もり費は無料となっているため、見積もりや相談だけでも依頼してみてはいかがでしょうか。

キッチンの排水溝からの臭いは簡単に解消可能

キッチンの排水溝から漂う臭いは、コツさえつかめば誰でも簡単に解消可能です。ご紹介した3つの解消法をすべて実践すれば、ほとんどの場合、悪臭を改善することができます。ただし、3つの解消法を実践しても臭いが改善されないようであれば、水回り専門の業者に依頼することがおすすめ。生活の快適性を保つためにも、できる限り早く業者に連絡をし、悪臭改善のための相談をしましょう。

都道府県別の水漏れ業者ランキングはこちら

水漏れトラブルに関するお役立ちコラムはこちら

もっとみるchevron_right

               

総合力No.1の水漏れ修理業者はこちら

急な水漏れトラブルでどこに頼めば?
という方におすすめです!

公式サイトはこちらchevron_right